【プロデューサーランクSSS】ファン数ランキング2000位以内達成方法について【デレステ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファン数ランキング2000位以内に入ったときのことについてまとめています。

デレステをそれなりにやっている人でしたら、一度はチャレンジしてみようと考えたことがあるのではないでしょうか。興味はあるけど、2000位に入れるか不安と思う方も多いと思います。

これからチャレンジしてみようと考えている方向けに、私が達成したときのことを書いていきます。

※2021年6月(第58期)に達成

スポンサーリンク

ファン数ランキングについて

ファン数ランキングとは、一か月で稼いだファン数を競い合うランキングです。プロデューサーランクがSSに到達すると参加できるようになります。

2000位以内に入ると…

プロデューサーランクがSSSに上がり、「第〇〇期アイドルマスター」という称号がもらえます。ただし、プロデューサーランクSSSは任期制となっていて、1か月後にSSに戻ってしまいます。

スポンサーリンク

チャレンジしたきっかけ

  • ライブカーニバルをプレイしていたら2000位以内に入れそうだった
  • 編成強化のためファン数を稼ぎたかった
  • マスプラのジュエル回収をしたかった

前もって決めていた訳ではなく、”2000位入れそうだしやってみるかー”くらいの感覚で始めました。

スポンサーリンク

感想

まずは、感想から…

無事2000位以内に入れたのですが、チャレンジしたことを後悔しました。なぜ、後悔したのか…

ひたすら同じ曲をフルコンしないといけない
これに尽きます。
ファン数を効率よく稼ぐためには、レゾナンスやチャームを利用して高スコアを出す必要があります。高スコアを出そうとすると、必然的に自分がフルコン出来る曲をプレイすることになります。詳しくは後ほど書きますが、毎日数時間同じ曲をプレイするというのは苦痛で、デレステを起動することすら億劫になりました。

今だから言えることは、その場のノリで決めずに計画を立てるべきでした。プレイ時間が確保できる日もあれば、そうでない日もあります。急用や体調不良で予定が変わる場合もあります。ファン数稼ぎが少なくなった分は、別の日に補わないといけません。余裕をもってプレイができる月に週単位でノルマを決めておくと良かったかなと。

ライブカーニバル終了後はあまりプレイしていなかったため、ライブカーニバルでの貯金がなければ入れていなかったと思います。

スポンサーリンク

使用した編成・稼げるファン数

ファン数を稼ぐための編成は大きく分けると

  • センター・ゲストでチャームを入れた編成
  • 高スコアを出せる編成

これに加えて、センター効果「シンデレラマジック」を所持していればもっと稼ぎやすくなりますが、私は所持していないので所持していないことを前提として書いていきます。

今回使用した編成では、獲得ファン数にあまり差はありませんでした。チャームをセンターにした編成の方が簡単なので、強い編成が組めない場合はチャームを入れた編成がオススメです。

センター・ゲストでチャームを入れた編成の場合

秒数が被らないようにした寄せ集め編成です。オルタネイト、〇〇アクトを入れるとスコアが伸ばしやすいです。

編成例
  • 11中オルタネイト
  • 7高トリコロール・シンフォニー
  • (センター)7高トリコロール・シナジー
    センター効果「シンデレラ・チャーム」
  • 9高トリコロール・シンフォニー
  • 9高トリコロール・シナジー
  • (ゲスト)センター効果「シンデレラ・チャーム」
稼げるスコア・ファン数
楽曲コンボスコアファン数
GOIN
(MASTER☆27)
フルコン約1,000,000約9,500
GOIN
(MASTER☆27)
コンボA約850,000約8,000

高スコアを出せる編成の場合(レゾナンス編成)

編成例
  • 7高トリコロール・シンフォニー
  • 7高トリコロール・シナジー
  • (センター)7高ビジュアルモチーフ
    センター効果「ビジュアルレゾナンス」
  • 7高トリコロール・シンフォニー(特訓前)
  • 7高リフレイン
  • (ゲスト)センター効果「トリコロールメイク」
稼げるスコア・ファン数
楽曲コンボスコアファン数
GOIN
(MASTER☆27)
フルコン約1,900,000約10,000
GOIN
(MASTER☆27)
コンボA約1,700,000約8,500
スポンサーリンク

楽曲プレイ数・ランキングの推移

イベントにより消費スタミナ・獲得ファン数(スコア)が変わりますが、通常のライブ(消費スタミナ19)で換算してまとめます。各推移は記録していなかった期間があるので、途中から開始になっています。

期間中の開催イベント
ライブカーニバル→キャラバン→アタポン→パレード

期間中のキャンペーン
ファン数2倍:6/5~6/23

楽曲プレイ数

1日平均30回ほど楽曲プレイしていました。一曲2分、ロード時間込みで3分程度なので、1日1時間30分プレイしていたことになります。実際はライブカーニバルで効率よく稼げていたので、そういったイベントがなければもっとかかります。少なくても1日2時間~3時間は考えておいた方が良いと思います。

楽曲プレイ数のグラフ

獲得ファン数の推移

自分の獲得ファン数(青い線)と2001位(赤い線)の獲得ファン数の比較です。ライブカーニバルで稼いで、月末に帳尻を合わせた感じになっています。

半ば頃は自動回復分のスタミナを消費した程度ですが、2001位との差はあまり変わりませんでした。後半のアタポンイベントをきっかけに2001位の伸びが増えて差が縮まり始めています。特に最終日はファン数アップがないにも関わらず、1日で1,000,000程度増えています。余裕をもって迎えないと一気に2000位圏外に落ちることも…

最終結果

  • 自分の獲得ファン数:15,436,859
  • 2001位の獲得ファン数:15,179,460
獲得ファン数のグラフ
1日当たりの獲得ファン数

順位の推移

一日当たりの獲得ファン数は、2001位と大差ないものの順位はどんどん落ちています。感覚で1000~1200位と1800~2000位辺りが団子状態となっていそうでした。

注目するのは最終週で、一日当たりの獲得ファン数は2001位を大きく下回っているのに、順位の変化は乏しいことです。”順位だけを見ると余裕があるが、ファン数のボーダーがどんどん迫ってくる”という状況となりました。しっかり2001位のファン数を見ておかないと、一気に圏外まで落ちる危険性があります。

最終結果
1738位

順位のグラフ
スポンサーリンク

ファン数2000位を目指すときに気を付けること

これからチャレンジしようと思っている方向けに、私がやってみて気を付けた方が良いと思ったことを書きます。

以下に該当する月はボーダーが高くなる傾向があるので、拘りがなければ避ける方が無難です。ファン数アップキャンペーンに関しては、キャンペーン期間中にノルマ以上稼げるのであればアリです。逆に期間中に稼げないと難しくなります。

  • 人気アイドルのイベント時
  • 節目の月
    〇周年記念、年始、第〇〇期(キリの良い数字のとき)…等
  • ファン数アップキャンペーン

チャレンジ時に気を付けること

  • 少なくても1日2時間~3時間程度プレイ時間を確保できる月を選ぶ
    そもそもプレイ時間が確保できないと厳しい
  • 出来るだけ序盤で稼いでおく
    後半になるにつれて駆け込みで、一日のノルマ(ボーダー)が高くなります。最終日に圏外に落ちてしまった…ってことがないように出来るだけ序盤で稼いでおくと安心です。
  • グランドライブをやった方が時間効率がいい
    フルコン出来なくても、1回当たりの獲得ファン数が多くなる場合があります。私はチャーム・オルタネイト編成×2、レゾナンス編成×1で、+2000~3000程度になりました。スタミナ効率を考えると微妙ですが、時間効率が良くなりプレイ回数も減るのでオススメです。
スポンサーリンク

まとめ

ファン数ランキング2000位以内達成についてまとめました。

まずは、チャームもしくは、高スコアが出せる編成を組めることが最低条件です。このどちらもない場合は、プレイ回数で補うことも出来ますが膨大なプレイ回数が必要となるのでオススメはしません。

最終週~最終日で圏外に落ちる危険性があるので、序盤で出来るだけ稼いでおくことをオススメします。

ファン数を稼ぐという性質上、放置で回すのは効率が悪すぎるため、毎回自力でプレイする必要があります。通常のライブをやるよりは、グランドライブの方が時間効率が良くなるのでオススメです。

イベントによっては、ファン数を効率よく稼げるので活用しましょう。
例)ライブカーニバルのポテンシャルブース・特化ブース、ライブパレードのファン数ボーナス

突如ファン数アップキャンペーンが開催される場合があります。開催された場合は、必ず稼いでおきましょう。

タイトルとURLをコピーしました