【LIVE Carnival】SSSランク達成に必要なこと【デレステ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LIVE Carnival(ライブカーニバル)でSSSランク達成したので、達成方法についてまとめていきます。

スポンサーリンク

SSSランク達成までの過程

微課金勢でPLV達成ガシャへの課金程度です。基本的にフェスでしか引かないため、SSRの所持数は多めだと思います。

SSSランク達成までの期間は1年ほどで、A2ランク→Sランク→SSランク→SSSランクと推移してきました。

SSRをそれなりに所持+☆25~27のフルコンが出来ればSSランク達成まではできますが、それだけではSSSランク達成できませんでした。

SSランクで終了したときに足りないと感じたことは以下の通りです。

  • フルコン出来る楽曲難度が低い
    安定してフルコン出来るのは☆26、☆27~29は数曲コンボA、フルコン出来る程度。少しスコア足りないから楽曲難度あげようといったことが出来ず、スコアが頭打ちになりました。
  • ファン活していない
    SSランクではポテンシャル値でブーストされるブースがあり、しっかりファン活出来ていればSRのみの編成でもスコアが伸びやすいです。私はファン活を意識してやっていなかったので、ポテンシャルのMAXは20pt程度でした。その結果SSR+ゲストを編成するか、スコア伸ばすのを諦める必要があり、大きくロスすることになりました。
  • SSRの所持に偏りがある
    • コンボボーナスをあまり所持していなくて、オールラウンドやチューニングで代用していました。しかし、倍率の差が大きいためスコアが伸び悩みました。
    • 特定のアピール値に偏りがあり、アピール値特化ブースでスコアが稼げませんでした。
    • 各タイプのセンター効果「〇〇プリリアンス」しか所持していなくて、単色編成でのスコアが伸びませんでした。

ということで、SSランク→SSSランクの期間に絞って詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

SSSランク達成に必要なこと

フルコン出来る楽曲難度を上げる

MASTERでフルコン出来ていないのは残り4曲、☆29の曲も大体の曲でコンボA~フルコン出来るようになりました。

後述しますが、私と同程度の編成であれば最低限☆29のフルコンが必要になってきます。

こればかりは継続プレイして上達していくしかないところです。

ファン活して、ポテンシャル値を上げる

特定のアイドルのみポテンシャル値を26ptまで上げました。ポテンシャルブースでは、ゲスト無し・SR4枚+SSR1枚で編成して、前回(SSR×4枚+ゲスト)と同水準のスコアが稼げるようになりました。これのおかげで他ブースのスコアアップが可能となりました。最低限ポテンシャル値25ptが基準になると思います。

また、ポテンシャルブース以外で編成するアイドルもポテンシャルを振っておくとスコアが伸びますので、可能な範囲で上げておくと良いです。

SSRの所持数を増やす

ガシャ運に左右される部分ではありますが、これくらいは必要だと思いました。

  • 各タイプのセンター効果「〇〇プリンセス」 or 「〇〇ユニゾン」のどちらかを1枚以上所持している。
    さらに、〇〇アクトとオルタネイトがあるとスコアが伸びます。
  • 各アピール値特化の編成が1つ以上組める(レゾナンス or トリコロール)。
  • SCOREボーナス、COMBOボーナス(or コーディネイト)を各編成に秒数違いで組み込める。

私の場合は、各タイプのセンター効果「〇〇プリンセス」を1枚以上入手できたのと、ゲストありでレゾナンス編成組めるようになったのが大きかったです。

スポンサーリンク

SSSランク達成したときの編成とスコア(2021年5月末開催時)

ブースについて

今回のブースは以下の通りです。

  • 1st BOOTH
    特定楽曲(クール楽曲)のみ、アピール値350%アップ
  • 2nd BOOTH
    特定楽曲(パッション楽曲)のみ、アピール値300%アップ
  • 3rd BOTTH
    ビジュアルアピール値のみ適用、ビジュアルアピール値560%アップ
  • 4th BOOTH
    ビジュアルアピール値のみ適用、ビジュアルアピール値560%アップ
  • 5th BOOTH
    ビジュアルアピール値380%アップ
  • 6th BOOTH
    ボーカルアピール値380%アップ
  • 7th BOOTH
    ダンスアピール値のみ適用、ダンスアピール値560%アップ
  • 8th BOOTH
    ダンスアピール値380%アップ
  • 9th BOOTH
    解放されてるプロデュースptにつき13%アップ
  • 10th BOOTH
    イベント出演アイドルのアピール値70%アップ

開催時期により変動があるのは、1st~2ndの楽曲タイプが変わること、3rd~8thのアピール値の配置が変わることの2点です。
今回はビジュアル特化ブースが多めです。

編成の考え方

  • スコアアップ系、コンボアップ系の特技を秒数が被らないように編成する(レゾナンス編成時は除く)。
  • 〇〇アクトを各ブースに編成して、アクトに合わせた楽曲を選択する。
    (アクトの曲を選択するときはいつも、攻略まとめWikiさんを利用させていただいてます。)
    • アクトは1枚までにして、スコアアップ系を併用する。
      →アクトが発動しないタイミングでのスコアアップを図るため
    • 楽曲に占める割合が3割以上を基準にして選ぶと、効果を実感しやすい印象です。
      5割を超えている場合はコンボA止まりでもスコアが伸びる場合がありますので、楽曲難度を上げることも視野に入れると良いです。
    • オルタネイトも合わせるとさらにスコアが伸びます。ただし、コンボボーナスダウンを打ち消すように編成する必要あり。
    • 特にスライドアクトの40%アップが強力なので、持っていれば積極的に使います。スライドの場合はMASTER+の楽曲選択が必要ですが、☆26~27の楽曲も多数あります。
  • 満遍なく編成するよりは、特定のブースの編成が強くなるようにする。
    スコアが伸ばしやすい編成例
    • 単色アンサンブル
    • 〇〇アクト+オルタネイト
    • レゾナンス
  • 編成が強いブースにフルコンが狙える最高難度曲を使用する。
  • ゲストは編成が強いブースを伸ばすように組み込む。
    自前で理想編成を組めるなら、他ブースに回す。

各ブースの編成方法

  • 1st、2nd
    アピール値アップが大きくスコアが伸ばしやすいです。
    楽曲指定があるので、曲に合わせて単色編成します。
    〇〇アクト、オルタネイト、フォーカス、アンサンブルを利用してスコアを伸ばします。
    特にオルタネイト、アンサンブルを持っていなければゲストで代用するのがオススメです。
  • 3rd、4th、7th
    レゾナンス編成が最優先、次点でトリコロール編成です。SSRトリコロールがない場合は、SRトリコロールか単色の特定アピール値アップで代用します。
    ゲストを使ってレゾナンス編成が作れるのであれば、ここでゲストを使うのがオススメです。
  • 5th、6th、8th
    特定のアピール値アップですが、他ブースに比べるとブーストが控えめなので優先度は低いです。SSRトリコロールを使ったトリコロール編成が有力です。
    SRトリコロールを使うよりは、〇〇プリンセス(ユニゾン)を使った単色編成の方がアピール値が伸びる場合があります。
  • 9th
    ファン活したアイドルのSRのみで編成してもそれなりにスコアが出ます
    SSRは余っていれば組み込むくらいで良いです。
  • 10th
    イベント出演アイドルSRのみでもそれなりにスコアが出るので、寄せ集めで編成します。
    センターをSSRにするだけでもアピール値が伸びるので、センターの分だけ確保しておくのがオススメです。

編成とスコア結果

SSSランク達成時の編成とスコアを載せていきます。
編成やSSSランクを狙うかの参考にどうぞ。

アイドルの育成状況

  • 内訳はSSRが46枚、SRが14枚
  • SSRは特技LV10、SRは特技LV5~8
  • ポテンシャルは振ってたり、振ってなかったり

必要な編成の基準

  • 各ブースで必要なスコアの平均値は1,540,000程度(ボルテージMAXで18,500pt)
  • 9th~10thブースでどれだけスコアが稼げるかによって編成難度、楽曲難度が左右される
  • 今回達成した編成は、感覚で他イベントの各トロフィーに置き換えるとこれくらいな印象(9th~10thは除く)
    • 金トロフィーが狙える編成×1
    • 銀トロフィーが狙える編成×2~3
    • 銅トロフィーが狙える編成×4~5

1st BOOTH

スライドアクト+オルタネイトの単色編成

  • 4秒高確率クールアンサンブル(ポテンシャル:特技10)
  • 11秒高確率スライドアクト(ポテンシャル:特技8)
  • 6秒中確率オルタネイト(ポテンシャル:特技4)
  • 4秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:特技8)
  • 13秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:特技7)

楽曲:Needle Light(MASTER+)
スコア:2,101,101(25,214pt)

スライドが多めの楽曲なのでスライドアクトを採用しました。
スライドアクト+オルタネイトでスコアが伸びやすいので、アンサンブルを入れてスコアの底上げをしました。
コンボ数はフルコン-20コンボくらいです。

1st booth編成

2nd BOOTH

フリックアクトの単色編成

  • 4秒高確率SCOREボーナス(ポテンシャル:なし)
  • 11秒高確率フリックアクト(ポテンシャル:特技9)
  • 9秒高確率パッションフォーカス(ポテンシャル:特技9)
  • 13秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:なし)
  • 8秒高確率オールラウンド(ポテンシャル:特技9)

楽曲:Sunshine See May(MASTER+)
スコア:1,557,823(18,694pt)

フリックが多めの楽曲なのでフリックアクトを採用しました。
残りは秒数が被らないようにスコアアップ系とコンボアップ系を編成しています。

2nd booth編成

3rd BOOTH

ビジュアルレゾナンス編成

  • 7秒高確率トリコロール・シナジー(ポテンシャル:特技10、ビジュアル10)
  • 7秒高確率トリコロール・シンフォニー(ポテンシャル:特技10、ビジュアル10)
  • 7秒高確率ビジュアルモチーフ(ポテンシャル:特技10、ビジュアル10)
  • 7秒高確率リフレイン(ポテンシャル:特技10、ビジュアル10)
  • 7秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:特技10、ビジュアル10)

楽曲:純情Midnight伝説(MASTER+)
スコア:2,538,628(30,464pt)

ビジュアルレゾナンスのテンプレ編成です。
レゾナンス編成を使う場合は、特技と特化アピール値にポテンシャル振っておくと結構スコアが伸びます。
楽曲は譜面が単純で、難所も最後だけなのでフルコン出来なくてもスコアが伸ばしやすいです。MASTER+の入門にオススメです。

3rd booth編成

4th BOOTH

ビジュアルトリコロール編成

  • 7秒高確率SCOREボーナス(ポテンシャル:特技10、ビジュアル10)
  • 9秒中確率オーバーロード(ポテンシャル:なし)
  • 5秒高確率オールラウンド(ポテンシャル:特技7、ビジュアル8)
  • 9秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:特技9、ビジュアル5)
  • 7秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:なし)

楽曲:Wonder goes on!!(MASTER+)
スコア:1,108,531(13,302pt)

SSRトリコロールを持っていなくて、他ブースとの兼ね合いで単色ビジュアルも組めなかったので、SRトリコロールにしました。
楽曲は物量が多いだけで譜面は単純なので、こちらもMASTER+の入門にオススメです。

4th booth編成

5th BOOTH

ロングアクト単色編成

  • 4秒高確率SCOREボーナス(ポテンシャル:特技9)
  • 11秒中確率SCOREボーナス(ポテンシャル:なし)
  • 9秒高確率ロングアクト(ポテンシャル:特技9)
  • 7秒高確率コーディネイト(ポテンシャル:特技10)
  • 8秒高確率オールラウンド(ポテンシャル:なし)

楽曲:ラブレター(MASTER+)
スコア:970,027(11,640pt)

ビジュアルに寄せた単色編成です。
センターをビジュアルアップにするより、全アピールアップにした方が総アピール値が伸びました。
プリリアンスでこの結果なので、プリンセス以上であればさらに差が開くと思います。
コンボ数はフルコン-20コンボくらいです。

5th booth編成

6th BOOTH

スライドアクト+オルタネイト、ボーカルトリコロール編成

  • 11秒中確率オルタネイト(ポテンシャル:特技10)
  • 9秒高確率ボーカルモチーフ(ポテンシャル:特技10)
  • 13秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:なし)
  • 11秒高確率コーディネイト(ポテンシャル:なし)
  • 7秒高確率スライドアクト(ポテンシャル:なし)

楽曲:イリュージョニスタ!(MASTER+)
スコア:1,218,153(14,618pt)

スライドアクト+オルタネイトを入れたトリコロール編成です。
楽曲はスライドが多めの曲を選択しました。フルコンしやすいのでスライドアクト使うときにオススメです。

6th booth編成

7th BOOTH

ダンスレゾナンス編成

  • 9秒高確率トリコロール・シナジー(ポテンシャル:特技9)
  • 9秒高確率トリコロール・シンフォニー(ポテンシャル:特技10)
  • 9秒高確率ダンスモチーフ(ポテンシャル:特技10)
  • 9秒高確率SCOREボーナス(ポテンシャル:特技7)
  • 9秒高確率フリックアクト(ポテンシャル:特技10)

楽曲:Treasure☆(MASTER+)
スコア:1,876,523(22,518pt)

フリックアクトを入れたレゾナンス編成です。
楽曲は曲中の半分以上がフリックで占められているので、フリックアクトを使う場合にオススメです。

7th booth編成

8th BOOTH

スライドアクトの単色編成

  • 7秒高確率スライドアクト(ポテンシャル:なし)
  • 4秒高確率SCOREボーナス(ポテンシャル:特技9)
  • 9秒高確率キュートフォーカス(ポテンシャル:特技9)
  • 11秒高確率オールラウンド(ポテンシャル:特技9)
  • 7秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル:特技10、ビジュアル10)

楽曲:パステルピンク(MASTER+)
スコア:1,127,966(13,535pt)

スライドアクトを入れた単色編成です。
楽曲はスライドが多めの曲を選択しました。スライドアクトを使う場合にオススメの曲です。

8th booth編成

9th BOOTH

スライドアクトの単色編成

  • 4秒中確率COMBOボーナス(ポテンシャル(25pt解放):特技10、ビジュアル10)
  • 7秒高確率スライドアクト(ポテンシャル(26pt解放):特技10、ビジュアル10)
  • 6秒中確率クールフォーカス(ポテンシャル(26pt解放):特技10、ビジュアル10)
  • 13秒高確率SCOREボーナス(ポテンシャル(25pt解放):特技10、ビジュアル10)
  • 11秒高確率COMBOボーナス(ポテンシャル(26pt解放):特技10、ビジュアル10)

楽曲:こいかぜ -花葉-(MASTER+)
スコア:1,400,417(16,805pt)

スライドアクトを入れた単色編成です。
SRだけでもそれなりにスコアが出ますが、センターだけでもSSRに出来ればさらにスコアが出ます。
楽曲は曲中の半分以上がスライドで占められているので、スライドアクトを使う場合にオススメです。特にスライドアクトは40%アップなので、コンボAでも難度1つ下フルコンするよりもスコアが出ました。
コンボ数はフルコン-50コンボくらいです。

9th booth編成

10th BOOTH

単色編成×3

楽曲:Hungry Bambi(PIANO)
スコア:1,516,039(18,192pt)

センターをSSRにして、秒数が被らないように編成しました。
SRは特技LV5~8で、ポテンシャルはほとんど振ってません。
最終スコアはコンボBで155万程度でしたが、フルコンしたら180~200万程度出るのではないかと思います。
ここでスコアがどれだけ稼げるかでSSSランク達成難度が大きく変わります。私は早々に諦めて他で稼ぐことにしました。ここでフルコン出来れば、全体的に楽曲難度下げられそうです。

10th booth編成
スポンサーリンク

その他開催期間の編成例とスコア

SSSランク達成時の編成とスコアについてまとめていますので、編成の参考にご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

初のSSS達成したので、達成方法についてまとめました。今までは他の方の記事を見ても、ポテンシャルをしっかり振っていたり、高難度楽曲をフルコンしていたりであまり参考にすることが出来ませんでした。しかし、余程SSRが充実していない限り、これらが必須なんだなと感じました。

一番の近道はより多くのSSRを所持すること、次点でファン活してポテンシャルを振ることです。これらが出来ない場合は、時間をかけて上達していくしかないです。1年かけて達成しましたので、1年という期間が基準の一つになると思います。

SSSランク達成のために必要なこと

  • SSRがそれなりにいないとSSSランク達成は相当難しいです。
    SSRが少ない場合は、編成アイドルのポテンシャル振りや高難度楽曲フルコンが必要となってきます。
  • 他のイベントで金トロフィー、銀トロフィーが狙える編成がいくつか必要となります。
  • 強編成をどれだけ作れるかによって、フルコンが必要な楽曲難度が変わってきます。
    私と同程度の場合は、☆29のフルコンが必要になります。
  • SSSランク達成出来るかの1つの基準として、9th~10thブースでどれだけスコアが稼げるかがカギとなります。
    ただし、ここにSSRを入れると他のブースでスコアが稼ぎづらくなるため、出来るだけSRで編成してスコアを稼ぐ必要があります。もちろん、余っていればSSRを編成します。
タイトルとURLをコピーしました