【LIVE Infinity】一人のアイドルをSSR+にする(登頂)までにかかるプレイ回数の目安【デレステ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実際に一人のアイドルをSSR+にしてみたので、やり方やどれだけの時間がかかったのかまとめます。

スポンサーリンク

かかったライブ回数

  • SSR(40階クリア)
    →合計121回
  • SSR+(50階クリア)
    →合計257回
    ※40階からの差分は136回

31回以降になると、回数が求められる課題が多くなったので、ある程度パターン化しました。

最も多くの繰り返しプレイを要求されるのが「楽曲Lv」です。他の課題をどれだけ効率よくこなしても、必ず余ります。

ですので、「楽曲Lv」を最優先にプレイしつつ、イベント曲(MASTER+)以外を挟んでいく方法がオススメです。

ちなみに、SSR+までにプレイした257回のうち、100回程度はイベント曲(MASTER+)となっています。

優先度は上から順に高い

  1. 楽曲Lv
    • イベント曲(MASTER+)
      →他の課題もできるだけ並行して稼ぐ。
  2. フルコンボ数
    • Starry-Go-Round(GRAND:PIANO)
      →ハイスコアや楽曲Lv、コンボ数も稼ぎやすいので、フルコンできると効率が良くなる。
      →難しければ、低難度曲をフルコン or イベント曲(MASTER+)をズルコン編成でフルコン。
  3. MAXコンボ数
    • Starry-Go-Round(GRAND:PIANO)
    • TAKU INOUE SELECTION!!!! feat.DJ KOO(MASTER)
      →いずれも1000コンボ以上を目安にする。
      →ハイスコア課題がなければ、放置編成やズルコン編成で稼いでもOK。
  4. ハイスコア
    • Starry-Go-Round(GRAND:PIANO)
      →フルコン出来なくてもスコアを稼ぎやすい。
      →ついでに、リズムアイコン数も稼げる。
  5. GREAT/PERFECT数
    • TAKU INOUE SELECTION!!!! feat.DJ KOO(MASTER)
      →放置でOK。

一つ注意点としては、「〇〇タイプの楽曲クリア」という課題が含まれることがあります。先に「〇〇タイプの楽曲クリア」を稼いでから、上記の方法で埋めていきます。

このときも他の課題を並行して埋めることを意識しておくと楽になります。

スポンサーリンク

獲得したイベントpt

SSR+達成時点で獲得したイベントptは、

  • 70,000pt程度

です。

内訳は以下の通りです。

  • ライブ回数
    →257回
  • 営業回数
    →10時間営業を97回

一人をSSR+にしただけでは、プロデュースレシピが取れるところまででした。

イベントSRをスターランク15にするには、85,000pt必要なため、さらに15,000pt必要です。
イベントSRスターランク15までにかかるライブ・営業回数の目安

イベントpt75,000で2枚ともスターランク14に出来るので、残り1枚は各種SRスカウトチケットで回収するのもアリかなと思います。

スポンサーリンク

消費スタミナ(スタドリの消費量)

開始前のスタドリを正確に記録していなかったので、あくまで目安です。

  • スタドリ30
    →50個(=スタミナ:1,500)
  • スタドリ20
    →20個(=スタミナ:400)
  • スタドリ10
    →20個(=スタミナ:200)
  • レベルアップ2回
    →117×2回=スタミナ:234

まとめると、自然回復+2,334消費したことになります。

リズムアイコン数のスタミナ効率だけで見ると、「TAKU INOUE SELECTION!!!! feat.DJ KOO(MASTER)」の効率が良いので、安定してフルコン出来ればもう少し減らせます。

私の場合、「イベント曲(MASTER+)」と「Starry-Go-Round(GRAND:PIANO)」で稼いで、この結果となりました。

タイトルとURLをコピーしました