【難易度:R-TYPER】BYDOとの違いと攻略要点【R-TYPE Final2】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

R-TYPERをクリアしたときに意識した攻略要点を書いています。
難易度:BYDOでクリア済みであることを前提としています。

7-2ルートでの攻略です。

スポンサーリンク

難易度:BYDOとの違い

  • 敵の数が増えてる。
  • 敵の攻撃回数が増えてる。
  • 敵の体力が増えてる。
  • ボスの攻撃パターンが変わっている。
  • 一部ステージでコンティニューからの立て直しが困難(本物のR-TYPERでないと無理?)。
    →やり直し推奨、詳しくはステージ別に書いていきます。
スポンサーリンク

ステージ別の攻略方法

ステージ1

使用機体:エクリプス

ボスまでは難易度:BYDOと大差ありません。
ビットを付けた状態でクリアしたいので、ボスはノーミスでクリアします。

ボスの攻撃パターンが変わっていますが、左上が安全地帯になっています。
フォースをボス本体に飛ばしたら、左上に自機を置いて撃ってるだけで倒せます。

ステージ1ボス

ステージ2

使用機体:LEOII

ボス含めてノーミスでのクリアが必須です。
敵の物量が多く、放っておくと後ろから撃たれるので全撃破していきます。

ボスは移動速度、攻撃速度、攻撃頻度があがっていて真面目にやると骨が折れます。
下の画像の位置が安全地帯となっていて、撃ってるだけで倒せます。

ステージ2ボス

↓ノーミス攻略の参考にしてください。

【R TYPER】ステージ2攻略

ステージ3

使用機体:LEOII、エクリプス

チェックポイント2つ目(外に出るところ)まではノーミス推奨です。
敵の数とパワーアップアイテムが釣り合ってないので、コンティニューからの突破は困難です。
失敗した場合は、最初からやり直した方が早いと思います。

チェックポイント2つ目以降でコンティニューした場合は、エクリプスに乗り換えます(ビット無しのLEOIIは手数が少なく、防御性能もいまいち)。
チェックポイント2つ目以降の攻略は難易度:BYDOと大差ありませんので、こちらを参考にしてください。

ボスは攻撃パターンが変わっています。
「レーザー→弾ばら撒き」「弾ばら撒き→レーザー」を交互にやってきます。攻撃間隔が狭いので、2つの画像の位置を素早く移動して避けます。
(ちなみに乗り換えが必要ですが、ケンロクエンのMAX波動砲で一撃なので簡単に倒せます。)

ステージ3ボス1
ステージ3ボス2

ステージ4

使用機体:エクリプス

道中・ボスともに難易度:BYDOと大差ありませんので、こちらを参考にしてください。
コンティニューからの攻略も可能です。

ステージ5

使用機体:エクリプス

道中・ボスともに難易度:BYDOと大差ありませんので、こちらを参考にしてください。
コンティニューからの攻略も可能です。

ボス前のアイテムは下から2番目の緑を取ります。

ステージ6‐2

使用機体:エクリプス

道中・ボスともに難易度:BYDOと大差ありませんので、こちらを参考にしてください。
コンティニューからの攻略も可能です。

ステージ7-2のバイドシステムにスペシャルウェポンを使いたいので、DOESゲージが溜まっていなければ、ボス前でコンティニューを繰り返して溜めておきましょう。

ステージ7‐2

使用機体:エクリプス

難易度:BYDOと同じ方法で攻略していきますので、こちらを参考にしてください。

大量のバイドシステムでコンティニューした場合は突破は困難です。
バイドシステムと戦闘機のタイミングが重なっているため、バイドシステムを一掃できる方法がないと突破できなさそうです。しばらく色々と試しましたが、結局最初からやり直しました。
LEOIIの青レーザーでも突破可能ですが、確実性を求めたところ「バイドシステムをスペシャルウェポンで一掃→戦闘機をエクリプスの青レーザーで一掃」に落ち着きました。

タイトルとURLをコピーしました