【Switch】スイッチのソフト売却時にデータの削除は不要、セーブデータの保存場所について

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スイッのチソフトはカートリッジソフトですが、データがゲームカードに保存されることはなく、そのまま売却可能です。

では、セーブデータはどこに保存されるのか、データの扱いに関する注意点を説明します。

スポンサーリンク

データはどこに保存されるか

スイッチの本体メモリやSDカードに保存されます。

よって、スイッチのソフトは、データを気にせずそのまま売却可能です。

スポンサーリンク

スイッチソフトのデータは2種類ある

「ゲームデータ」と「セーブデータ」の2種類あります。

  • ゲームデータ
    ゲームソフトそのもののデータやアップデートデータ
  • セーブデータ
    プレイ中のセーブデータ

どちらのデータも不要であれば、気にせず削除しても問題ありません。

しかし、今後また遊ぶかもしれないといった場合は、セーブデータを残しておかないと初めからやり直すことになってしまいます

「ゲームデータ」と「セーブデータ」の扱いに注意が必要です。

削除の方法が分からない方は、こちら↓をご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

スイッチのソフトデータは、本体メモリやSDカードに保存されるため、データを気にせずに売却可能です。

ゲーム
この記事を書いた人
管理者

どこにでもいるゲーム好きの会社員です。
ゲームのレビュー・攻略情報を投稿していきます。
何かありましたら、Twitterもしくは、問い合わせフォームにご連絡ください。

follow me!!
follow me!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
平凡なゲームブログ
タイトルとURLをコピーしました