【レビュー】ウマ娘 ストーリーを楽しむまでは文句なしで面白い【評価】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年2月24日に配信開始されたアプリ「ウマ娘」のレビュー記事です。

ストーリーを楽しんでいる間は文句なしで面白いですが、やりこみ始めると…。

スポンサーリンク

ウマ娘ってどんなゲーム?

一言でいうなら、よくある育成ゲームです。特徴的なのは、擬人化された現実に存在するウマが育成対象であることです。

楽しみ方は2通りあります。どちらにも共通して言えるのは”より強いウマ娘を育成する”ことです。

メインストーリーを楽しむ

特定のウマ娘に焦点を当てて、物語が進行していきます。

ほとんどが紙芝居+ムービーで進行していきますが、一部レースに勝利しないと先に進めないものがあります。ストーリーを全て楽しむには、レースに勝てるウマ娘を育成する必要があるということです。

イベント・対人戦を楽しむ

チーム競技場

対人戦で、メインコンテンツの1つです。

育成したウマ娘(5~15人)でチームを作って、他の人のウマ娘と競い合います。レース結果によってポイントを獲得し、より多くのポイントを獲得することで昇級していきます。

強いウマ娘を育成するほどポイントが稼ぎやすくなるため、昇級するには育成を繰り返して、より強いウマ娘を育成する必要があります。

最上位クラスへの昇級・維持を目標にしている人も多く、ウマ娘をやりこむうえで欠かせないコンテンツの1つです。

イベント

2021年8月時点でイベントは以下の通り開催されています。

  • ストーリーイベント
  • チャンピオンズミーティング
  • レジェンドレース
ストーリーイベント

開催時期:毎月上旬

イベントポイントを稼ぐと、ストーリーの解放・限定SSRやアイテムが獲得できます。

やることは単純で、ひたすら育成を繰り返すことです。ストーリーイベントを単体で楽しむというよりは、ここで獲得したSSR・アイテムを使用して、ウマ娘の育成に活用するという位置づけです。

チャンピオンズミーティング

開催時期:毎月下旬

対人戦です。他の人が育成したウマ娘と着順を競い合います。

レース情報は事前に公開されるので、レース場に適したウマ娘を育成することとなります。

レース結果によって、称号や豪華なアイテムが獲得出来るので、チャンピオンズミーティングで良い結果を出すことを目標にしている人も多いコンテンツの1つです。

オープンリーグ(下位)・グレードリーグ(上位)と分かれていますが、どちらにしてもストーリ―クリアのために育成したウマ娘で勝つことは難しく、やりこみが前提とされています。

レジェンドレース

開催時期:不定期中旬

特定のNPCウマ娘とレースします。勝つと戦ったウマ娘のピース(ウマ娘の強化に必要なもの)を獲得できます。

そこそこ強いウマ娘とのレースとなるため、まずはレジェンドレースで勝てるウマ娘を育成することが目標となります。次に、ここで獲得したピースを使用して、ウマ娘を強化していきます。

スポンサーリンク

感想

メインストーリーまで

グラフィックがキレイ・レースに迫力がある

ムービーやレース中はもちろん、ホーム画面でもグラフィックがキレイで作りこまれています。ムービーでは没入感があるし、レース中も迫力があり面白いです。

レースでは実況もついていて、実際のレースを見てるような感覚になります。その中で自分の育成したウマ娘が走っていることが達成感の向上にもつながっています。

メインストーリーが面白い

私はアニメで見てからアプリを始めましたが、違ったストーリー展開やアニメでは登場していないウマ娘のストーリーが見れて楽しめました。基本は紙芝居形式で進行していきますが、一部ストーリーが盛り上がってきたところでムービーになったりして、力が入っているなと感じました。

アニメを見てハマった人なら、メインストーリーを見終わるまでプレイするだけでも価値があると思います。

育成をやりこむには覚えることも多いのですが、ここまでであれば特に知識がなくても問題なく育成が出来ます。

やりこみ始める

各種ステータスの理解やスキル取得、因子継承…等覚えることはたくさんありますが、ここでの説明は省きます。

主なやりこみ要素は「チーム競技場」と「チャンピオンズミーティング」です。これらをプレイするうえで必要なことは”強いウマ娘を育成する”ことです。

問題点

ガチャ運に左右される

ガチャには2種類あり、「ウマ娘ガチャ」と「サポートガチャ」の2つです。

  • ウマ娘ガチャ
    育成するウマ娘の種類
  • サポートガチャ
    ウマ娘育成時に使用するサポートカード
ウマ娘ガチャ

最初から解放されているウマ娘は5人で、それ以外はガチャを引くかピースを集めて解放します。ガチャは運に左右され、ピースは集めるのに時間がかかります。

レア度の高いウマ娘は排出率が低く、課金したとしても出るとは限りません。色々なウマ娘が育成したくなりますが、出るまでガチャを引くか膨大な時間をかけてピースを集めるかの2択なので、ウマ娘を解放するハードルが高いです。

サポートガチャ

強いウマ娘を育成するには、SR・SSRを引き、さらに同じサポートカードを重ねる必要があります。同じサポートカードを最大で+4枚重ねることができ、重ねた分だけトレーニング性能やその他ボーナスが付くため、強いウマ娘が育成できるようになります。

SRはそれなりの排出率で重ねれば結構強くなりますが、同じサポートカードを最大で5枚引かないとMAXにならないので、ハードルが高いです。SSRに関しては、そもそもの排出率が低く、複数枚引くには相当な課金が必要です。

多少課金した程度では、上位勢との差はほとんど埋まりません。

ウマ娘ガチャ・サポートガチャどちらも回さないといけない

無課金・微課金でも最初は、配布ジュエルでそれなりにガチャが回せます。始めた時期にもよりますが、2021年7月に始めた私は2か月で400回分くらいは溜まりました。ただし、これ以降はあまりもらえません。

そのほとんどをサポートガチャにつぎ込んでいます。いくらウマ娘を解放したところで、サポートカードが揃っていないと強いウマ娘は育成できないためです。

ウマ娘は☆1~☆3のレアリティが存在していて、正確には覚えてませんが50~100回くらいで☆3は1人だけです。最初のうちは、ゲーム内でミッションを達成すれば☆3確定チケットや引換券がもらえます。それ以降は自力で引く必要がありますが、☆3の排出率は低く、さらに目的のウマ娘を引く確率はもっと低いです。

結果的に同じウマ娘を育成し続けています。課金してガチャを引けばいい話ですが、☆3の排出率が低すぎて引く気になれません。それに比べて、サポートカードはSRでも使えるし、重なればラッキーという感じで引けます。効率だけを求めるならサポートガチャ一択です。

育成が単調・ストレス要素が多い

育成はひたすらトレーニングとレースを繰り返すだけです。ウマ娘によってイベントが変わる程度の変化です。育成ゲームなのでこれはいいとしても、育成中のバッドイベントが多すぎます。

強いウマ娘を育成する場合、限られた期間内でどれだけ効率よくトレーニングやレースが行えたかが重要です。バッドイベントでバッドコンデションが付いた場合、これを解消するためにターンを消費します。運が悪いと数回起こり、さらにターンを浪費します。

バッドイベントはランダム発生でプレイヤーの介入する余地はありません。さらに、お休みコマンドでも発生します。素直に休ませてほしい…。

スキルの習得も重要ですが、これもランダムです。

育成完了時に因子が付き、因子レベルが高いほど親にすると、さらに強いウマ娘が育成出来ます。が、これもランダムです。

ウマ娘を引いて、サポートカードをある程度揃えてからスタート地点で、ここまでにあげたランダム要素を乗り越えた先に”強いウマ娘”が待っています。

何だかんだで続けています

不満も書きましたが、今も続いています。

育成したウマ娘でレースに勝つことが面白い、これに尽きます。もちろん、相当な課金をすれば強いウマ娘は育成出来ますが、現状の無課金・微課金の限られたリソースの中で試行錯誤するのも楽しいです。

スポンサーリンク

まとめ

ライトに楽しむ分にはとても面白いです。グラフィックやレースの完成度は高いので、見てるだけでも楽しめます。

ストーリーも面白いので、アニメ見て気になっている人にはオススメできます。逆にアプリから入った人にはアニメも見てほしいです。

ゲームシステムを理解するほど理不尽さを感じる機会が多くなるので、やりこむなら相当な覚悟が必要です。

気になっていれば、メインストーリーを見るところから始めてみてはいかがでしょうか。やりこむ場合も気軽に妥協しながらやる方が楽しく遊べます。

少しでもやりこみを意識しているなら、リセマラは必ずやっておくことをオススメします。

ゲーム
この記事を書いた人
管理者

どこにでもいるゲーム好きの会社員です。
ゲームのレビュー・攻略情報を投稿していきます。
何かありましたら、Twitterもしくは、問い合わせフォームにご連絡ください。

follow me!!
follow me!!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
平凡なゲームブログ
タイトルとURLをコピーしました